民間学童保育は送迎や外部講師の授業等サービスが充実している

民間学童保育で小学生のお子様の面倒を見てもらおう

果物が描かれたカード

子どもが小学生から帰ってくる時間までに家に居ることができないという場合や、放課後に家を空けることがあるという場合には、民間学童保育を利用して小学生のお子様の面倒を見てもらってはいかがでしょうか。
民間学童保育は、その名の通り民間で運営されている学童保育です。公立の学童保育よりも柔軟な対応をしてくれたり、自由度が高い傾向がありますので、共働きの家庭や、色々な事情でお子様の面倒が見られないという家庭の方が利用しやすいでしょう。
民間学童保育のメリットは、預かり時間が19時以降でも良いという場合が多かったり、預かり時間が比較的長いというメリットがありますし、ただ単に預かってもらうだけではなく、英語を学べたり、プログラミングを学べるというところもあったりして、多彩な教育プログラムが組まれているというメリットもあります。
さらに、食事を提供してくれたり、食事の際のマナー指導も行ってくれる場合がありますし、生活に役立つ指導もしてくれるという良い面もあります。
様々なメリットがありますが、何よりも大切な子様が、放課後の時間を安全に過ごすことができるようになりますので、是非、民間学童保育を利用してみてください。

コンテンツ一覧

  • パペットを持った笑顔の女性

    民間学童保育の利用時間は公立より長い

    皆さん民間学童保育と公立学童保育の違いはご存知でしょうか。今回は民間学童保育と公立学童保育の違いや、民間学童保育を選ぶメリットについて…

    MORE
  • 子どもに手を振るお母さん

    民間学童保育を選ぶ時に注目すべきポイントとは

    仕事などで放課後に子供の面倒を見ることができない家庭の心強い味方が学童保育です。自身が子供の頃から学校に学童保育があったという記憶を持…

    MORE
  • 勉強する男の子

    仕事でお子様の面倒を見られないなら民間学童保育を利用しよう

    仕事が夜までかかる方や、フルタイムで働いている方、残業で家に着く時間が不規則な方は、仕事が終わるまでお子様を何処かに預けたり、面倒を見…

    MORE
  • 果物が描かれたカード

    民間学童保育で小学生のお子様の面倒を見てもらおう

    子どもが小学生から帰ってくる時間までに家に居ることができないという場合や、放課後に家を空けることがあるという場合には、民間学童保育を利…

    MORE

記事リスト